学校経営方針

令和3年度 学校経営方針 たつの市立揖西東小学校

学校教育目標:ふるさとに誇りを持ち、ともに学びながら自分を伸ばせる児童の育成

<めざす学校像>

  • 子どもが自ら学び続けられる学校(自己実現)
  • 子どもが内から育つことを支える学校(生命・安全)
  • 利他的で、秩序のある整然とした学校(共生)

<めざす児童像>

(ひ)一人一人を大切に(自他の尊重)

(が)がんばりぬこう最後まで(継続・不屈)

(し)しっかりつなごうみんなの手(協力・仲間)

(の)のぞみ大きくめあてにむかって(夢・目標)

(こ)こころやさしい東の子(優しい心)

<めざす教師像>

(か)感謝でき、感謝することの喜びを伝えられる教師

(き)気配りでき、人権感覚を磨き続けられる教師

(く)工夫でき、わかる楽しさを実感させられる教師

(け)謙虚な心で、自らの言動を見つめ直せる教師

(こ)向上心があり、プロとしての誇りを持ち続けられる教師

経営方針

  • 人権尊重の精神に徹し、「心の教育」の充実を図る
  • 基礎基本を大切にし、「確かな学力」を育む
  • 安心・安全な「信頼される学校づくり」に取り組む
  • 保護者・地域と連携・協働し、「開かれた学校づくり」を推進する

重点目標:自ら考え抜く学びの確立(考え、考え直し、また考える)

(1)「確かな学力」の育成(つづり・みつめ・たかめる)

・自ら学習を調整できる児童を育てる

・自ら学びの見通しを立てられる児童を育てる

・合理的配慮を意識した組織的な指導を行う(UD)

・自ら学習テーマを設定し、探究できる児童を育てる

(2)「豊かな心」の育成

・他者とともに学べる、思いやりのある集団をめざす

・人権教育・道徳教育の充実、深化を図る

・異なる意見を取り入れる意欲・態度を育てる(よく聴いてもらい、認められる・・・自己肯定感の高揚)

・キャリア教育や様々な体験活動を推進する(本物との出会い)

(3)「健やかな体」の育成

・正しい知識を身に付け、自分の命を自分で守る力を育てる

・基本的な生活習慣の確立・食育の組織的計画的な推進

・体力向上の目標に向かって挑戦し、最後までやり抜く態度の育成

・防災・安全教育の推進

(4)特別支援教育の充実

・教育的ニーズを把握し、個に応じたきめこまやかな指導・支援体制を充実させる

(5)児童の学びを支える仕組みの確立

・学校の組織力、教職員の資質能力の向上

・教職員の協働体制・学校評価による効率的な学校運営

・いじめの未然防止・教職員としての基本姿勢の確立

・専門性と実践的指導力の向上

・学校・家庭・地域の連携強化と一体的な指導

※「チーム東」で情報を共有し、チーム(協働体制)で対応する

努力事項

・課題を明確にし、具体的な目標を設定し評価を行う(PDCAサイクルを回して改善に生かす)。

・児童一人一人に目を向け指導の個別化を図ることで、基礎的な学習内容の確実な定着と体力向上を図る。

・学習の個性化を図り、一人一人が学びを実感できる取り組みをすすめる(学びのファイリング・自らを見つめ、自らの学びの振り返る)。

・ユニバーサルデザインの観点を大切にし、視覚に訴える指導の工夫や掲示教育を進める。

・学校の姿が保護者や地域に見えるようにし、児童及び保護者、地域との信頼関係の確立を図る。

・会議(各種委員会)は、ねらいを明確にし、短時間で計画的・効率的に行う。

・定時退勤日は毎週金曜日と定め、午後5時には一斉退勤する。

・(時間管理)記録簿を毎日退勤時に記入して勤務時間を意識し、業務終了時刻を設定する。

 

令和2年度
学校教育目標
令和2年度揖西東小学校学校経営方針

揖西東小学校いじめ防止基本方針