ホーム » トピックス » 5年生

5年生」カテゴリーアーカイブ

お問い合わせ

兵庫県
たつの市立揖西東小学校

(いっさいひがししょうがっこう)

〒679-4004
兵庫県
たつの市揖西町清水新9

TEL:0791-66-0020

【5年生:革細工教室】

 

【5年生:革細工教室】…2月7日(金)
皮革工場を見学し、皮が革へと変身していく工程が、職人さんのすばらしい技術に出会った子供たちです。今度はこうして生まれてきた革から世界にたった一つのオリジナルのペンケースを作ろうというのです。もちろん自分たちだけにはその技術も道具もありません。そこで NPO法人 TATSUNO LEATHER(たつのレザー)の皆さんに来ていただいて、革細工教室を開くことになったのです。図工室に集まった5年生。革のいい香りのする中で、こつこつと作業を進めていきます。革と革をつなぐためにポンチで穴をあけ、カシメ(金具)でとめていきます。さすがに金具は専用の機械でとめてもらいましたが、できあがったペンケースを見てご満悦の5年生でした。たつのの伝統産業にふれた半日です。

【5年生:食肉センター出前講座】

【5年生:食肉センター出前講座】…1月14日(火)
私たちが食べている肉は、いったいどうやってスーパーなどに並ぶのだろう。そんな疑問を解決すべく新宮の食肉センターの方々に来ていただきました。センターに勤めている私たちは獣医ですと自己紹介がありました。どうして獣医さんが…?という疑問も話を聞いていくうちに解決できたようです。動物の心臓の音を聞いたり、食肉になる過程を聞いたりして、安心安全で、おいしい肉が、センターの獣医さんや職人さんのおかげで私たちのところに届くのがよく分かった1時間でした。また、天寿を全うできず私たちの蛋白源となってくれた家畜たちのために、畜魂碑をつくり畜魂祭もしていることがわかりました。新たな発見から事実を見つめ、そして考えを深めていきます。5年生の追究はさらに続きます。

【5年生:皮革工場見学】

【5年生:皮革工場見学】12月9日(月)
たつの市が世界に誇る産業である皮革産業。その作業工程を丁寧に見学させていただきました。
皮が革へ変化していく。それは想像以上にみがかれた技術が必要であるとことに気づいていきます。
確かめたかったことが作業を見せていただいてよくわかったという声も聞こえてきます。たくさんの工程があるのにも驚きました。さらにこの見学をもとに、いのちや働くことなどについて考えを深めていく5年生です。

【5年生:あんなところで こんなところで(東小美術館)】

 

【5年生:あんなところで こんなところで(東小美術館)】12月5日(木)~11日(水)
身の周りの場所を,その様子や特徴を生かし,色紙や布といった様々な材料を使って,自分なりに楽しい空間につくりかえる造形遊びをしました。作っている様子を見ていると,子供たちの関心の対象がどんどん広がり,空想の世界に思いをはせながら,自分なりのイメージをもって表現しようとしている様子が伝わってきました。
その作品の一部を紹介します。
↓階段の踊り場での作品

↓流しの下

↓階段の踊り場

 

【5年生:自然学校5日目】

  • 【5年生:自然学校5日目】9月21日(土)

最後の朝を迎えました。天候は雨の鉢伏高原です。最初の活動はうどんづくりです。初めての体験だった子もいます。楽しく作っているようです。昼食はうどんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

退所式

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5日間の自然学校 たくさんのスタッフのおかげだと感謝の気持ちを伝えていました。よく食べ、よく寝て、よく励まし合った自然学校でした。

【5年生:自然学校4日目】

【5年生:自然学校4日目】9月20日 (金)
4日目の朝を迎えました。昨日後半はすばらしい天候で、氷ノ山もみることができたのですが、今日はまた曇り空のもと活動が始まりました。
【あまごづかみ】
すばしっこいあまごと格闘中!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

焼き板で記念グッズを作ります。世界でただ一つのオリジナル❗自分へのお土産です。
この後は、食事。そしてキャンプファイヤーへとプログラムはすすんでいきます。

みんな キャンドルサービスで盛り上がりました。

【5年生:自然学校3日目】

【5年生:自然学校3日目】9月19日(木)

天気曇り 朝の集いもみんな元気に集まってきました。スピーチでは登山への力強い抱負を語っていました。

 

 

 

 

 

 

 

弁当を自分で作って、まずは鉢伏山をめざします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ出発です。天候は曇り。

 

 

 

 

 

 

 

子供たちが見ている風景

 

 

 

 

 

 

 

少し晴れ間も…。東の子供たちの声が高原にこだましています。

 

 

 

 

 

 

鉢伏山到着です。

これより東鉢伏へ向かいます。

展望台に到着です。昼食休憩です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝作った弁当をいただきます。全員そろっての記念撮影!氷ノ山も姿を現し、大自然を満喫しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3時30分全員東鉢伏コース完走しました。怪我人もなし。無事もどってきました。
疲れている友達を励ましながら歩く5年生の姿に感動!

早めにお風呂に入って疲れをとり、のんびりとした時間が流れます。今夜は焼き肉です。

 

 

【5年生:自然学校2日目】

【5年生:自然学校2日目】9月18日(水)

元気な朝の挨拶が館内に響きます。よく眠れたからでしょうか。さわやかな表情でみんなが集まってきました。天気は小雨ですが、元気な挨拶、元気に体操で今日も頑張ろうとしています。

 

 

 

 

 

 

 

朝の準備も仕事を分担しててきぱきと動く食事係!どうやら雨も上がったようです。
氷ノ山は雲の中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[竹箸づくり]自然学校の間の自分の箸づくりです。小刀で面取りをしながら、使いやすいものをめざします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[お手紙タイム]お手紙タイムにサプライズ!いただいたお手紙をどの子も静かに読んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

昼食は自分で作った箸でいただきます!たくさんのおかわりで、大きな鍋もすっかり空になりました。鍋まで食べそうな勢いでした。

 

 

 

 

 

 

 

[ツリーイングに挑戦]
高さ20mほどある大きな木にロープをかけて、自分の体重を利用しながら上へ上へとのぼっていきます。慣れてくるとすいすいと素早く高い枝に腰掛けられるくらいに…。気持ち良さそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[夕食は鍋料理】
今夜はかも鍋です。美味しい肉を食べて明日の登山にそなえます。すばらしい食欲でした。
すべてのグループが完食!

 

 

 

 

 

 

 

[星空観察]あいにくの曇り空で星が見えません。そこで室内での星のお話会をすることになりました。小さなプラネタリウムです。
それでも外へ出てみようと高原へ出てみると、夏の大三角が時折見えました。やっぱり実際に自分の目で見ると感動でした。

 

【5年生:自然学校1日目】

【5年生:自然学校1日目】9月17日(火)

[食事から地元の人のお話]

あわただしく過ぎた一日 とってもお腹がすいたようです。お汁もごはんもたくさんおかわりしていました。そしてその後は、鉢伏の生活の知恵や工夫を聞いて、今夜は終了です。ゆっくりやすんで明日に備えてほしいものです。

 

 

 

 

 

 

 

[鉢伏高原入所式]到着16:30

高原の天気は、時折お日様が顔を出しますが、曇りです。少し肌寒いようですが、子供たちはこれから始まる高原での自然学校を、みんなの力で乗りきろうと声を掛け合っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[円山川公苑]到着10:00

全員元気。バス酔いもせず、円山川公苑に到着しました。そして、すぐに活動の用意!靴を履き替え、ライフジャケットを身につけ、カヌーカヤックの説明を静かに聞いています。

  昼食のあとは、カッターに挑戦しました。午前中のカヌーカヤックはすいすいとすすんでいたのですが〰️。どうも前にうまく進んでいきません。でも徐々にみんなの呼吸が合うようになると、力もあまりかけずに進むようになりました。風が強くてあまり遠くまでは行けませんでしたが、円山川の体験はこれで終わりです。

 

 

 

 

 

 

 

早い出発式 少々眠い声?での 行ってきま すでいよいよ円山川へ向かいます

【自然学校いってらっしゃいの会】

【6年生:自然学校いってらっしゃいの会】9月13日(金)
6年生が自然学校に出かける5年生に向けて、激励の会を催します。自然学校の5日間をおもしろおかしく伝えながら、不安な気持ちを少しでもなくせるようにという目的で開かれました。5年生からは、自分たちのテーマや抱負を語り伝え、元気よく「いってきます」という声を会場に届けました。

 

 

 

会の目的を伝える児童会

 

 

 

 

火おこし体験を再現する6年生

 

 

 

 

カヌー・カヤック体験を再現

 

 

 

 

火の神 の出現とキャンプファイヤーを再現

 

 

 

 

 

「行ってきます」の元気な声