ホーム » トピックス » 4年生

4年生」カテゴリーアーカイブ

お問い合わせ

兵庫県
たつの市立揖西東小学校

(いっさいひがししょうがっこう)

〒679-4004
兵庫県
たつの市揖西町清水新9

TEL:0791-66-0020

【4年生:校外学習】

【4年生:校外学習】…12月4日(金)
例年、4年生は「海に学ぶ体験学習」として室津の海に出かけ、魚やタコの調理をして食べるのですが、コロナの影響で中止となっています。そこで今年は、市のバスを使って密にならないところへ行って体験学習をすることになりました。本校の目指したところは、西播磨天文台です。下の写真は、到着早々自然の中で遊びに没頭する4年生。

これから学習に向かいます。そうです。勉強に来たんですから…。今度は勉強に没頭します。
望遠鏡を見上げて、その大きさに驚く4年生でした。

【1年・4年:出前講座】

【1年生・4年生:命について考える出前講座】…11月19日20日
私たちのかけがえのない命。それは一つの出会いから始まりました。でもその出会いは奇跡と言っていいほどの出会いから生まれました。そんな大切な命を授かったのです。しかも、この世に生まれてくるまでには、たくさんの人のかかわりと願いがあることが活動の中で伝わってきます。命について考える時間でした。

【4年生:校外学習】

【4年生:校外学習】…11月13日(金)

15:40 そろそろ帰校いたします。
8時30分:4年生児童の校外学習の始まりです。神戸のふたば学舎に向けて出発しました。

到着です。阪神淡路大震災で得たたくさんの教訓を学んでいきます。まずは避難所の設備を体験していきます。

体験の後はお弁当タイムです。

震度7の激震が襲った阪神・淡路大震災。このふたば学舎(当時、二葉小学校)の建つ神戸市長田区新長田周辺も、大規模な火災が発生し、炎は二葉小学校のすぐ側まで迫っていたと聞きます。幸い炎に包まれることなく、避難所となった二葉小学校では、多くの被災者の方々が不安な日々を共に過ごされました。その後、ふたば学舎では、阪神・淡路大震災の体験と“教訓”を継承するために、そして災害に遭遇したときに生き抜くための“知恵”を学ぶ震災体験学習を行っており、本校の4年生も学びを深めようとふたば学舎を訪れたのです。(ふたば学舎HP参照)
震災以来、どのように町が変わっていったのでしょうか。実際に町を歩いてみる子供たちです。そして、ゲームを通して減災についても学びます。

 

【運動会練習】

【運動会練習】…10月20日(水)
運動会をめざして着々と演技が完成していきます。さらに工夫しようと努力しています。

【美化委員会:ひまわりでみんなを笑顔に】

【美化委員会:ひまわりでみんなを笑顔に】…9月3日(木)
毎日毎日「新型コロナウイルス感染症の影響」でという言葉を聞かない日はありません。いろんな行事や集会も中止や延期になり、心は…。そんな心を元気にしたいとひまわりを育てた子供たちがいます。その種は、あの阪神淡路大震災で犠牲になった加藤はるかさん(当時11歳)の自宅跡地に咲いた「はるかのひまわり」です。東日本大震災や熊本地震、中国・四川などの国内外の被災地でも花を咲かせていった復興のシンボルです。その種を日本赤十字社兵庫県支部からいただいて育て、中庭や動場の花壇に、また、東通用門付近にたくさんのひまわりを咲かすことができました。笑顔で子供たちを迎え、そして、みんなを元気にしたいと願う美化委員会です。多くの人々に勇気と希望を!

 

 

【4年生:ひょうたんが…】…8月6日(木)

【4年生:ひょうたんが…】…8月6日(木)
臨時休業中に種をまき、4年生の児童と畑に植え替えたひょうたん。植え替えたときは、まだまだつるもなく、小さかった葉もぐっとおおきくなり、畑を覆いつくすような勢いで育っています。今日は、ひょうたんができているかどうかを観察しようと集まってきました。一日に咲く花の量やひょうたんをさわるとさわったところの色がかわってしまうという先生のお話に「えー」という驚きの声が…。そして、いよいよ観察!大きなひょうたんを発見した児童が、ぼくの手より大きくなってると教えてくれました。また、「こんなに小さなひょうたんがここにある!」という声に、「こっちにもある。」とずいぶん多くの児童が教えてくれました。白いアサガオのような花が咲いている下の方に、あかちゃんひょうたんがいっぱいならんでいるのを見て、満足そうな顔の4年生でした。

【4年生:電気でまわれ!】

【4年生:電気でまわれ!】…7月21日(火)
工夫したり発見したりすることが大好きな4年生は、今、理科の学習で電気の働きを学習しています。今日は、プロペラを回そうとしています。乾電池2本のつなぎ方を考えてよく回るつなぎ方を発見していました。もちろん回った時には「オー!」と自分で感動の声がもれている子もいました。

【夜盗虫(よとうむし)の被害】

【夜盗虫被害】
休業中にたねをまいて育てていた理科の植物。まもなく子供たちが学校に戻ってくるという日に切られてしまっているではありませんか。どれくらい伸びたかを記録していたのを画像で紹介していました。大きくなってきたなあと子供たちと喜んでいたのに、朝様子をみると「あれっ」「ない!」原因をつきとめようと担当が家に持ち帰ったりして観察を続けていると…。どうやら夜のうちに虫に切られ、食べられていることがわかりました。その虫がヨトウムシです。ヨトウガの幼虫で夜行性だそうです。昼は地中に潜んでおり、夜になると地中から出てきて植物の葉や実を食べてしまうことがわかりました。ヨトウムシの名前の由来は、夜に植物の葉や実を食い荒らすことから「夜盗虫(ヨトウムシ)」と名づけられたようです。今はしっかりと被害にあわない工夫をして学習に役立てています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
↑ 被害にあわなかった マリーゴールド

【3・4年生のみなさんへ:新しいえいごの先生からのメッセージです】

【3・4年生のみなさんへ:新しいえいごの先生からのメッセージです】
Jas Middlemiss(ジャズミドルミス先生が東小学校に来られました。6月からみなさんと勉強できる日をこころまちにしておられます。先生からのメッセージを聞いてくださいね。

【理科3・4年:あの植物はどうなっているでしょうか?】

【理科3・4年:あの植物はどうなっているでしょうか?】…5月21日(木)
今日のようすをみてみましょう。葉やくきに何かへんかはありましたか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA