【2年生:版画】

【2年生:版画】
2年生の教室にも版画の作品が展示されていました。いろんな紙を使っての紙版画は、その紙の表面のでこぼこをうまく使って表現していました。また、画像では少し見にくいですが、プチプチや段ボールなどを使って表現しているのを見ているといろんな材料の特徴をうまく生かしているなあと感じました。

【2年生:まちたんけん】

【2年生:まちたんけん】…11月19日(木)
わたしたちの住んでいる町には、どんなお店や工場があるのだろう。そして、どんなお仕事をされていたり、建物の中にはどんな秘密があるのかを確かめたりするために、2年生は町探検に出かけました。エネオス、全農物流センター、エムクラフト、バケラッタ、ローソン、高野石材、恩徳時、駐在所、舩曵理容店など、訪ねてみたいところへグループで出かけていきます。中に入ったことがない子供たちにとって、建物の中は宝物がいっぱいのように見えているのかも…。子供たちが安全に、しかも、安心して活動できるように支援してくださった保護者の皆様、また、お忙しい中、子供たちの活動に時間をさいてくださった皆様、ありがとうございました。

【1・2年生:おもちゃランドへようこそ】

【1・2年生:おもちゃランドへようこそ!】…11月5日(木)
1年生に楽しんでもらおうと準備をしてきた2年生。工夫に工夫を重ねたおもちゃランドが完成しました。ようこそ1年生。ようこそおもちゃランドへ。
さて、それぞれのコーナーでは、磁石を使ったサッカーゲームやペットボトルカーの競争など、もう一度やってみたいという声が聞こえていました。

【2年生:校外学習】

【2年生:校外学習】…11月6日(金)

これより帰路につきます。14:10

薄曇りの天候ですが、2年生の元気な声が聞こえるバスの中。今日はバスで校外学習に出発です。

<共進牧場>

到着です。

広いなあという感想をもらす2年生が牧場の中にある工場へと進んでいきます。まず出会ったのは、いつも学校の給食当番が運んてくる入れ物を発見!山積みにされたケースが機械ではこばれていく様子に見入っていました。

たくさんの発見があった工場です。そして、牧場の牛にも挨拶をして帰ります。

<姫路市立水族館>

お腹へったぁの声がどんどん大きくなるバスの中。ようやく水族館のある姫路へもどってきました。お昼まであと少し。

やったぁお弁当だぁ 見て見てぼくのお弁当ー

【2年生:名人と芋ほり体験】

【2年生:名人と芋ほり体験】…10月28日(水)
今日は名人との芋ほり体験の日です。朝早くから、JAの方が芋ほりの準備をしてくださり、2年生の子供たちはどんな芋が畑にできているのだろうと興味津々です。でもこんな話を聞きました。どうやらこの畑の穴の開いているところは、アライグマがおいしそうだと思って食べてしまっていると…。そんなこともあるんだと初めて知った子供たちは、いよいよ芋のつるを手掛かりにほっていきます。「先生見て!」と言って大きなお芋を手にした子供たちが目の前にいました。たくさんの芋をほりあてた子供たちは満足そうでした。本当は芋の苗植えからの体験のはずだったのですが、今回は収穫だけになりました。JAのみなさん、清水新の自治会長さん、お世話になりました。

【2年生:しんぶんとなかよし】

【2年生:しんぶんとなかよし】…9月10日(木)
昨日までの暑さも少し和らいだ体育館に集まってきたのは2年生。新聞紙の束を抱えた子供たち。今日は「しんぶんとなかよし」になろうというテーマで図工の学習が始まりました。ちぎる、やぶる、まきつける、ねじる、つなげる…などいろんな活動をしながら、新聞の質感を味わっていました。巻きつけるとあたたかいなあとつぶやく子。マントにしてひらひらなびく感じを味わっている子。また、破いた新聞紙を高く飛ばして紙吹雪にしている子。活動は様々です。途中で先生がどんな工夫をしてみたかを尋ねると、たくさんの回答が…。同じ破いた活動で、破いた音を楽しむ子や破いた形を楽しむ子もいたり、ねじったものをつなげてタワーにしたりと、2年生の笑顔に出会えました。まだまだしたいけど、でも、みんなで協力して後片付けをしっかりしていました。

【2年生:やさいづくり名人からのプレゼント】

【2年生:やさいづくり名人からのプレゼント】…7月3日(金)
やさいやくだものをつくっておられる地域の方から2年生へプレゼントが届きました。
それはそれはかわいいスイカ!最近、スイカが育っているところを見たことがない子もいるのでは?と心配されていた名人さん。いきなり大きくなるものでもないし、育っているところを見せてあげたいなあと話されていました。今日はこの小さなスイカを見せてあげてくれと…。さあ、これを見た2年生はどんな反応をしたのでしょうか。

【生活科:はるみつけ】

【生活科:はるみつけ】…4月14日(火)
季節を肌で感じ取り、身近な春を発見するという内容の学習が生活科にあります。春、夏、秋、冬と同じ場所に行ってその変化を感じ取ることができればいいのですが、臨時休業のために友達と一緒に春を見つける学習ができません。里を渡る風に、野や山に、また、庭に…。1年生や2年生のお子様には、ぜひご家族で発見する喜びを味わってくださいますようお願いします。見つけた春は絵で表現し、ファイリングしていく活動が、また、夏を見つける活動で役立っていきます。子供たちの目は、大人と違った季節の感じ方をするかもしれません。

学校のメダカの水槽に入っているホテイアオイですが、冬の間は茶色になっていたものが徐々に緑色の部分がふえてきました。メダカや金魚も動きが活発になっています。

【2年生からチューリップのプレゼント】

【新1年生へ 2年生よりチューリップのおくりもの】
まだ寒い冬、新しく入ってくる1年生を迎えるために、今の2年生の子供たちがチューリップの球根を植えていました。入学式の時に咲いててねと願いながら…。赤や黄色、白やピンクのチューリップとともに2年生の心が伝わる風景です。写真は新1年生の教室の前です。そして、校庭の桜も満開です。