【4年生:校外学習】

【4年生:校外学習】…11月13日(金)

15:40 そろそろ帰校いたします。
8時30分:4年生児童の校外学習の始まりです。神戸のふたば学舎に向けて出発しました。

到着です。阪神淡路大震災で得たたくさんの教訓を学んでいきます。まずは避難所の設備を体験していきます。

体験の後はお弁当タイムです。

震度7の激震が襲った阪神・淡路大震災。このふたば学舎(当時、二葉小学校)の建つ神戸市長田区新長田周辺も、大規模な火災が発生し、炎は二葉小学校のすぐ側まで迫っていたと聞きます。幸い炎に包まれることなく、避難所となった二葉小学校では、多くの被災者の方々が不安な日々を共に過ごされました。その後、ふたば学舎では、阪神・淡路大震災の体験と“教訓”を継承するために、そして災害に遭遇したときに生き抜くための“知恵”を学ぶ震災体験学習を行っており、本校の4年生も学びを深めようとふたば学舎を訪れたのです。(ふたば学舎HP参照)
震災以来、どのように町が変わっていったのでしょうか。実際に町を歩いてみる子供たちです。そして、ゲームを通して減災についても学びます。