【2年生:名人と芋ほり体験】

【2年生:名人と芋ほり体験】…10月28日(水)
今日は名人との芋ほり体験の日です。朝早くから、JAの方が芋ほりの準備をしてくださり、2年生の子供たちはどんな芋が畑にできているのだろうと興味津々です。でもこんな話を聞きました。どうやらこの畑の穴の開いているところは、アライグマがおいしそうだと思って食べてしまっていると…。そんなこともあるんだと初めて知った子供たちは、いよいよ芋のつるを手掛かりにほっていきます。「先生見て!」と言って大きなお芋を手にした子供たちが目の前にいました。たくさんの芋をほりあてた子供たちは満足そうでした。本当は芋の苗植えからの体験のはずだったのですが、今回は収穫だけになりました。JAのみなさん、清水新の自治会長さん、お世話になりました。