【6年生:STEAM推進事業】

【6年生:STEAM推進事業】…10月9日(金)
「細胞って知ってますか。」という大学の先生のお話から始まった6年生の授業。県立大学の教授や大学生の方々に細胞の世界を探検させていただきました。人間の体は小さな細胞が約37兆個集まって作られていて、いろんな細胞がいろんな役割を果たしているとか…。でも単細胞生物は、一つの細胞でいろんなことができる。その単細胞生物を電子顕微鏡を使って見ようというのです。最初、透明のアメーバが見えにくかったのが、顕微鏡のある装置を使うとはっきり見えるようになります。そして、倍率を上げるとさらに見やすくなって…。そのアメーバに餌をやって食べているところも観察することができました。驚きの連続の1時間でした。