【5年生:稲刈り始まる】

【5年生:稲刈り始まる】…10月7日(水)
稲作が日本で始まったのは縄文時代であったという発見が報告されていますが、もともと稲は、インドや東南アジア原産の熱帯植物であるために、日本で栽培するのには多くの工夫と努力が必要だったと思います。しかも、現在のおいしくたくさん獲れる稲の品種改良に、たつの市の人の発見があったという学習をしてきた5年生。秋を迎え、それぞれのバケツ他の収穫が始まりました。折れてもなお稲が実っている様子を見て感動している子もいれば、刈り取った稲を集めてその重みを感じている子もいました。実りの秋。豊かなる秋です。