【6年生:修学旅行】

【6年生:修学旅行】…10月2日(金)

美しい中秋の名月を観ながら登校した子もいたようです。今日は修学旅行。出発式を終えていざ出発。バスの中の話題は名月。きれかったぁという話も聞こえています。

淡河サービスエリアにてトイレ休憩をして、これより奈良へノンストップで向かいます。消毒も慣れたものです。

大阪空港、飛行機、万博記念公園。あべのハルカスなど車窓から見えるほど快晴のなか、大阪をあとにして奈良県に入りました。

そして、予定通り法隆寺到着です。ほんとに雲一つない青空に、国宝の屋根が映えて美しい五重塔などを見上げる子供たちです。入り口では鯛石を踏みしめて門をくぐります。

記念撮影をしながら建物の一つ一つの工夫に願いが込められていることを感じ取っていました。

貸切状態で他の学校にも会わなかった法隆寺ですが、出発の頃には駐車場も混雑してきたようです。これより奈良公園へ向かいます。

奈良公園

若草山前の春日野にて昼食、買い物です。歩いておなかがすいたーとさけぶ子供たちでした。

店の人の売り方が上手くて思わず買うてもたともらす子もいます。買い物がすみ、店の表に出てみると、神様の御使いの鹿が近寄ってきました。かわいーという声にドキドキしながらの時間がすぎました。

いよいよ大仏殿です。うわぁでかぃどいう声があちこちから聞こえます。当時の大きさをさらに想像しながら見学していました。

次は明日香村でサイクリングです。

明日香の郷の空気を感じながら、サイクリング。道に迷いながら、カルガモ一家。先頭迷えば皆迷うというところもありましたがそれもよき思い出になったようです。

さて帰路につきます。

淡河サービスエリア出発です。18時00分